コロナウイルス新型肺炎の感染者数について考える

じょうしま@横浜に出張中です。

 

先ほどネットでニュースをみていると、武漢からのチャーター便で帰国した日本人200人のうち、12人が入院、うち2人が肺炎症状ということです。

エラー|NHK NEWS WEB

陰性であることを願っています。

 

中国のコロナウイルス感染者数6000人という報道を信じれば、武漢の人口1100万人に対して、感染率は約0.05%になります。なので、200人の0.05%は0.1人となり、日本人全員陰性が濃厚になります。

しかしもし2人がコロナウイルス陽性だったとしたら、感染率1%ということになってしまいます。

正直、驚きの数字です。
あえて誤解を恐れずに申し上げるならば、海外に駐在し、現地の人よりも衛生面でも気を遣っているであろう日本人駐在員の感染率が1%もあるのなら、現地はいかほどの感染率なのだろうか、と。

 

武漢の人口1100万人に1%の感染率が適用されるなら、11万人が概算の感染者数と予測されてしまいます。えっ、算出方法間違えた?それとも数が多すぎて補足できていないのか?

もちろん、日本人200人と武漢全市民を単純比較することはできませんが、、、
皆さんはどう思われるでしょうか?

 

※1/31 13時 追記:200人のうち3人が感染していたそうです。

きのう帰国の3人、感染確認 新型肺炎、2人は無症状で―さらに210人が羽田到着:時事ドットコム
厚生労働省は30日、新型コロナウイルスによる肺炎が流行する中国・武漢市から29日に帰国した日本人のうち、3人から新型ウイルスが検出されたと発表した。うち2人は症状がなく、検査で感染が分かった。同省によると、日本国内で無症状の感染者が確認されたのは初めて。国内での感染者は11人となった。

思っていたよりも感染力が強いようで、3人だと感染率1.5%になってしまいます。
よって推測される武漢の感染者数も16.5万人になります。